和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

おなかをへこませるためのドローイン

というわけで、まさかの連投となりました。

 

最近やっているのは、ドローイン。

おなかをへこませながら呼吸するあれですね。

今更かよって感じですが。

 

おなかをへこませた状態で、細かく呼吸を繰り返す。

 

これで間違っていないんですが、気をつけなきゃいけない点が一つあります。

おなかをへこませるというと、前の部分だけを意識しがちです。上体起こしとかで使う前の腹筋だけを使って、おなかを異様にへこませてしまう人、いると思います。

(ていうか居て。僕だけじゃないことを証明したい)

 

ネット検索をすれば嫌というほどやり方なんかは書いていますが、運良く(悪く?)この記事を見つけてしまった方もいると思うのでお伝えします。

おなかをへこませる、というのは間違っていないんですが、イメージとしては『前後左右すべての筋肉を使って、体の中心(内臓とか)に圧力をかけていく』というほうが正しい気がします。

要は、前の部分だけでなく、脇っぱらの筋肉や、背中の筋肉も使う感じです。

筋肉で作る腰部のコルセット、でもいいかもしれません。

 

とにかく筋肉でおなか全体を締め付ける。そのうえで、細かく呼吸すること。

こうすることで、おなか全周の筋肉を鍛えることができます。

間違えた。できてる気がします。(まだはっきりとした効果を実感していないので、あやふやな表現になっております。ご注意ください)

 

筋トレとしては、アイソレーションの分類に入るのかな。

なので、はじめての方は筋肉痛になったりすると思います。

これがポッコリおなか解消の一助になる、と信じて頑張っていきます。

 

効果が出たら、記事を書くつもりです。

記事が載らなくても効果がなかったと決めつけるのは早計です。

私がブログの不精を起こしているだけの可能性もあるので、悪しからず。

 

以上