和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

今年で25歳。つまり『ひよこ鑑定士』になるラストチャンス!

時が過ぎるのも早いもので、僕は今年で25歳になります。

四半世紀というと物凄く長い気がしますが、実際は……やっぱり凄く長かったですね。

 

今年で25歳、それはつまり……。

今年が『ひよこ鑑定士』になるラストチャンスということです。

 

ひよこ鑑定士とは?

ひよこ鑑定士とは、生後間もないひよこの雌雄を鑑別する職業です。

まあ、詳しいことは以下のエントリーを見ていただいた方が良いですね。

www.naruho-blog.net

doda.jp

 

僕も知らなかったんですが、どうやら高年収・好待遇の職業だったようです。

正直ネタ職業だと思ってたんですが。

 

可愛らしい名前と反して、険しき道

25歳以下しか取得できない資格だとは知っていたのですが、どうやら想像以上に険しい道だったようです。

他の条件として健康であり、視力が1.0以上(メガネでもOK)必要というのがありますが、これは大半の人は大丈夫だと思います。

 

問題なのが、掛かる年月。

上記のエントリーにも書かれているのですが、養成所での講習やら研修やらで2年以上の月日が掛かります。今から養成所に入っても全て修了するときには27歳くらいになっているわけです。

 

さらにはその後行われる試験もパスする必要もあります。この試験の合格率も5割を切っているようです。

 

まあ要するに『可愛らしい名前に反して、取得するのがめちゃくちゃ大変な資格』だということです。

 

実際の仕分け映像

実際にひよこを仕分けている映像がこちら↓

 

www.youtube.com

 

なんかどこかの愛護協会が怒り心頭になりそうな映像みたいに思えますが、

安心してください、合法ですよ!