和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

働かなければいけない世の中ならば、それに合うように教育してくれ

働きたくない

働きたくない。

こんな感情を抱いている時点で真面目ではないかもしれないが、とにかく働きたくない。

 

働かないと脳が腐るとか言われそうであるが、それらに対して一言言いたい。

 

『腐ってから考えるわ!』と。

 

そのような言葉を発しているうち、何人の人間が働いていない人物なのだろうか?

既に一生涯において不自由しない金銭を獲得・所有している人間が言うならば説得力があるが、そうでないならただの負け惜しみでしかない。

 

そもそもどれだけの人間が働きたくて働いているのだろうか? 

イエスと答えた人物に問いたい。働かずとも毎月20万入るのならば働いているのか?と。

僕は断言できる。絶対に働かないと

 

教育段階での刷り込み(洗脳)

それでも大半の人たちは働かなければいけない。

お金が無くては生きていけない世の中だから。

お金が無くても平気という人は、どうぞ無給で働いて自給自足の生活を送ってください。

 

働かなければいけない世の中ならば、せめて子供のころから労働が苦しいものではないと刷り込んでほしかった。

働くことが何より素晴らしいこと。洗脳と言っても過言ではないだろうが、そのようなことを子供のころから植え付けておけば、働くことで苦しんだりはしないのではないだろうか。

 

そのための情(報)操(作)教育だと、僕は思うんです。