読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

『喧嘩稼業』の別巻が届いたぞ! え?マンガじゃない? でも面白い!

『喧嘩稼業』の別巻が届きました!

コミックス5~7巻を購入すると手に入れることの出来る応募者全員サービスの小冊子です。

8月以前に申し込みした物が半年経ってから郵送され、ついに自宅に到着しました。

 

さて早速冊子を開いて読んだのですが……驚いたことにその中身はマンガじゃなく小説でした

挿絵は数枚で、しかも全体的に暗いため細部は良く分からない、必要なのかどうか判断が難しい絵でした。

 

てっきりマンガが掲載されているものと思っていたので、小説媒体ということに驚き、まさに出鼻を挫かれた形となりました。正直、少し面倒だとその時は感じていました。

 

ややテンションを下げつつ小説を読み進めていたのですが、それがまあ面白い

内容は本編でもチラホラ名前が挙がっている人物、名護夕間の物語となります。

時代も相当古い話となり、本編との関連性は薄いと感じました。

しかしそれを抜きにしても内容自体は面白いと断言できます。

喧嘩稼業読者であれば、脳内再生余裕だと思います。

文字で読むマンガ。矛盾しているようですが、そんな印象を受けました。

もう小説形式であったことに対する不満は消滅していました。

 

まさに外伝といえるハイクオリティな別巻の内容でした。

 

追伸

沖縄料理を食べるシーンのみは、刃牙のモキュ音で再生されました。