読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

そう言えばブログを初めてそろそろ一年か? はてさて、おいくら万円稼げたのかな?

月日が経つのは早いとは言いますが、ブログを初めてそろそろ一年が経とうとしています。

 

ここで、一年間における『Google Adsence』の収入を発表したいと思います。

さーてどれだけ稼げたのかなー?

緊張の瞬間……。

ダラララララ

ドン!

 

収入総額

2327円

 

\(^o^)/

 

え? えええぇえぇ? 

たったの2000円ぽっち? 何で?! 

 

月収に換算すると、200円弱。

 

戦後か!

 

もう訳が分からないよ!

 

とはいえ、理由は分かるんですけどね。

SEO対策はロクにしていないし、ブログのテーマも滅茶苦茶。

頻繁に更新しているわけでもなく、バズった記事など皆無。

 

そりゃ収入も増えませんわ。

 

『そんな収入ばっかり気にするなよ』という方も居るかもしれません。

そんな方々にはっきり言います。

 

気にするよ!

 

そもそも僕がブログを始めたきっかけも

『へえ、ブログって上手くいけば儲かるんやな。やってみっか(ホジホジ)』

という不純100%中の100%の理由ですもん。気にしない理由がない。

 

ただこの一年ではっきりわかったことが一つある。

『僕はブログじゃ稼げない』ということだ。

だって月200円って、小学生が家事のお手伝いをして手に入れる額を下回ってるでしょ。

ホント泣けてくるね。

 

だからといって、『ブログで稼げないなんて僕はなんてクソ野郎なんだ。死のう』などという考えは一切ない(そこまで考える人も少数だろうが)。

僕はブログで稼ぐ能力がないだけで、それなら別の方法で収入を手に入れればいい。実際就職しているわけだし。

またブログで稼げないのは『現在の僕』であって、ここから努力すればいずれもっと稼げる可能性は出てくる。

 

能力が欠けていて、またそれを改善する努力が出来ないのならば、ブログを飯のタネとすることは出来ないのだ。

そのような人物はあくまで趣味の範囲内としてブログを更新していくのが正解なのではないだろうか。

 

僕はブログで稼ぐことは出来ないし、稼ぐ努力も恐らくしないだろう。そのくせ稼ぐ人に妬み嫉みを抱いてしまう。

だから僕は他人の収入報告を見ることを止めた。

ブログも収入も人それぞれ。それで怒るのなんてバカらしいが、それでも自分以上の収入を得ている人間を見ると、ついつい怒りを抱いてしまうのが僕という人間だ。

kopelani.hatenablog.jp

 

例えそれが、月収1000円だったとしてもね(怒怒怒)