和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

社会人になって変わったこと_余った『時間』と『お金』の話

社会人になってはや半年が経過しました。

幸い僕が所属している会社(もしかしたら部門)は所謂ブラックではないので、それほど追いつめられることなく働けています。

 

学生時代と大きく異なるのは、生活の軸となる部分。

学生のとき軸となるのは学校なので、お金を得るにはそこにプラスアルファとしてバイトなどを組み込まなければなりません。

社会人は軸が労働なので、学校と同じような拘束時間でありながら、そこに賃金が発生します。しかもその時給はコンビニなどとは比較にならないはずです。

 

ブラックと呼ばれる企業の場合は違うのかもしれませんが、この二つを単純に比較すると、社会人の方が自由時間が多く、なおかつ大金が貰えるということになります。まあ夏休みの長さなどは学生の方が圧倒的だと思いますが、それでもそこでバイトしてお金を稼ごうとするのなら、大差はないと思います。

 

その余った時間とお金を使って始めたことが二つあります。

一つはスポーツジムの入会

恥ずかしながら僕は社会人になるまで25mプールを泳ぐことが出来ませんでした。

こうね、息継ぎがね、本当に難しいんですよ。

そんなわけで、社会人となったということもあり一念発起。入社して数か月経った後、ジムに入りました。

そこでの努力は割愛させていただきますが、1,2か月の練習の末、無事に25mを泳ぎ切ることが出来ました。

それに伴い肥満体系だった肉体も改善されていき、以前はデブというものが、今ではポチャと言えるまでになりました(まだ太ってるじゃねぇかという声は無視させていただきます)。

現在もジムには通い続け、今ではマシンによる筋トレがメインとなっています。目標は脱肥満&ゴリマッチョです。

空いた時間と自由にできるお金の多さのおかげで取れた行動です。

 

もう一つが株取引

これは学生時代から興味があったのですが、自分が預けている銀行の金利を調べたのが決定的となりました。

2016年10月現在、大半の銀行の金利0.001%10万分の1

つまり10万円を一年間預けて貰える金利が1円、ということ。

1000万円を預けて、やっと100円自販機のジュースが一本買えるだけの金利ということです。

 

全然美味しくないんです!

 

定期預金も調べたら高くても0.2%。僕が1000万円単位の貯金を持っていたら入ってもいいのかもしれませんが、現状かき集めても当然そこまで到達しません。

というわけで株を始めることにしました。

 

株は元本保証もなく、倒産による保有株式の紙屑化もありますが、それでも配当金が2%というところもザラにあります。

株主優待としての様々なアイテムを送ってくれる企業もあります。

それらを含めて考えると、銀行にそのまま預けておくより、よっぽど多くの金利を得ることが出来るのではと考えた次第です。

現在は貯金の一部をこちらに回して様子を見ています。

勉強不足であるため、損する可能性は十分にあります。この数年間は勉強期間として、投資の世界に触れていこうと思います。その過程で元本割れ、または銀行と大した差のない利益しか出せない様なら潔く手を引こうと考えています。

ただ今の所総合的にマイナスは出ていないため、継続して株の運用をしていきたいと思っています。

もしこれで調子に乗って増資して、全財産を失ってしまったら、その時はバカな男が居たものだと笑ってください。

またインサイダーとかコンプライアンスなどに引っかからない様、気を付けて行きたいと思います。

 

以上が社会人になって始めた大きな二つのことです。

なにかしら大きく状況が変わるときは、全く別の事であっても、何かを始めるいい機会だと思います。

 

というわけで、変化した生活について書いたところで今回は終了。

明日の仕事に備えて寝ます。おやすみなさい。