読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

雑記:スマホの本体料金_うわぁ!めちゃ高やん!でも割引が……これ本体割引ちゃうやん。

日曜日だというのに外に出ることなくネットサーフィンしていると、こちらの記事を拝見しました。

www.hitode-festival.com

 

ほうほう、スマホ買い換えたばかりだけど、興味あるし見てみようか

そのような軽い気持ちで開いた僕を、打ちのめす驚愕の事実がそこにはあった。

 

記事の中には、さらに別の記事へのリンクが貼られてあった。

www.hitode-festival.co9m

 

同じキャリアだし見てみっか。ふむふm……え?

そこに書いてあったのは、驚くべきスマホの本体価格。

いや10万とか。嘘でしょ?

今僕が使っているパソコンの倍以上の値段じゃん。

まさかと思ってスマホ購入時の請求書を確認した。

その結果、本体価格は見事に9万を超えていた。パソコンの倍のお値段でした。

 

嘘やろ?

 

いやまあ仕方ない。実際昔のよりヌルヌル動くし、小さいのに働きものなのだから。それほどのお値段になっても仕方ないだろう。

例え乗り換え時に無料になったとしても、まあ仕方ない。そう考えよう。

 

それに確か割引されてかなりお安くなっているはずだし~(口笛)

そう思って詳細を確認してみたのだが、これ別に本体価格が安くなっているわけじゃないのね。

ようは月々の通信料から所定の額を割引するっていうプランなのね。

実質の支払額なんて言ってた理由はこれか。

 

結局本体は9万円のまま安くなってなかったんだ。

つまりパソコン<スマホの現状は覆ってなどいなかったのだ。

 

2パソ=1スマという僕の方程式は崩れてなどいなかった。

 

やばい、壊れても安易な気持ちでいた前回のスマホ

osyousama.hatenablog.com

スマホを破損して買い換えたばかりだから、さほど自分の役に立つ記事だとは思わなかったが、また今度買い換えるときにでも使えるだろう。

そんな気持ちで見ていたのに、驚愕の事実を知った今日この頃。

 

僕の一番高かった買い物はパソコンでもスポーツ用品でもなかった。

小さいのに、僕のコネクション全てを握っていると過言でもない携帯型端末。それが一番高かったんだ。

 

今後僕は9万円をポケットに入れて歩いているということを自覚して行動をしなければならない。不注意な行動だけは慎まねばな。

 

でもそんなに高いのだから、壊れた時のデータの抜き取りくらい簡単にしておくれよ。

昨日はホントに焦ったんだから。