読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和尚の日記

マンガやゲーム、映画など自分が見たものの感想や紹介をしていきたいと思います。

千年戦争アイギス、『闇ギルドの召使』イベントの感想

ゲーム

こんばんは。和尚です。

今回は千年戦争アイギスの前イベント、『闇ギルドの召使』についての感想を書いていきます。

 千年戦争アイギスで、12/3~12/17日まで開催されていたイベント、『闇ギルドの召使』。

これはイベント専用ステージを攻略し、ステージごとのステージ攻略数と、味方の死亡者0、敵撃破100%を達成した数によって、貰えるユニットの強さが変わるというものです。

このゲームはイベントごとに高ランクキャラクターが手に入るので、課金しなくてもプレイできるというのが強みですね。

 

今回のイベントでは、遠距離ユニットしか配置できないステージがあり、そこがとても手ごわかったです。結果的に星3(ステージクリア、死亡者0、撃破率100%を達成したこと示す)を取ることが出来ませんでした。

今回のイベントでは、一週目のステージの方が難易度が高かったように思えます。ミノタウロスにもかなりの難敵でしたし。

 

結果的には、今回貰えるアイリーンをスキルレベルマックス、コスト下限を果たすことが出来ませんでした。

現状では使う予定はありませんが、このゲームは状況ごとにどのキャラを使うのか決めなければならないので、もしこのキャラを使う場面が現れた時、今回の結果が尾を引かないことを願います。